FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宝塚歌劇 ロミオとジュリエット

空飛ぶ広報室最終回、まだ感動の余韻を楽しんでいます。

イナぴょんとスカイのハッピーエンド。
そうなるだろうと思いながら見ていたけど、期待を裏切らない。
なんて清々しい素敵なハッピーエンドなんでしょうか。

毎回すごく気持ちいい楽しめたドラマでした。
このシーズンの私の中でも、
一番好きなドラマでした。


余韻を楽しんでいますといえば、
昨日の宝塚歌劇もそうです。

星組 ロミオとジュリエット。

柚希礼音様のロミオ、夢咲ねね様の
ジュリエット。



本当にもぅ、
何と言っていいのやら。
素敵すぎました。
この前に、観劇した雪組の
ベルサイユのばらの時もそう思ったけど、
どの組の公演を観劇しても
本当に魅せて楽しませて泣かせて笑わせてくれます。


今回の星組ロミオとジュリエットも
2010年に初演、
そして今年再演され、
より一層の情感と迫力が増されていて
息もつけないくらい見入ってしまいました。

まず第一幕が終わったとき、
客席から一斉に溜息の後、
歓声があがりました。

第二幕が終わって感動のフィナーレ。
終わってほしくなかったです。





最後は、涙涙でした。


また次を楽しみに明日からまた頑張ります

宝塚歌劇最高です。

| 宝塚歌劇 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bansyumadamu.blog54.fc2.com/tb.php/165-2e39a5f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。